手とカッサではリンパマッサージの効果は違う?

手とカッサではリンパマッサージの効果は違う?

手とカッサではリンパマッサージの効果は違う? 溜まった老廃物を押し流すことで身体のリンパの流れを改善するリンパマッサージ。こり・むくみの解消や代謝の向上のほか、疲労回復の効果も見込めるほか、自宅でもできる手軽さから近年注目を集めています。今回は、このマッサージを手で行う場合とカッサを用いて行う場合でどのような違いがあるのかについてご紹介します。
手で行うマッサージの特徴としては「押す」動作と「揉む」動作が挙げられます。これらの動作は、凝った部分を解したり、脂肪が冷たく固まっている部分を柔らかくしたりすることに適しています。そのため、手を用いたマッサージはこめかみや口、目のまわりなど顔の狭い範囲のリンパを流したい時や、ふくらはぎ、太もも、お尻回りなど脂肪がたまりやすい部位を重点的にお手入れしたい時に向いています。
一方、カッサを用いたマッサージの特徴としては、手を使う場合と比べ摩擦による肌へのダメージも少ないこと、「流す」動作が得意なことが挙げられます。そのため、フェイスラインなど顔の比較的広く滑らかな部位を手入れするほか、手で揉み解した部位のリンパを最後に一気に流して仕上げをする場合などに適しています。
手とカッサを上手に使い分けてリンパマッサージをして老廃物を一掃し、すっきりとした体を目指しましょう。

リンパマッサージで得られるアンチエイジング効果

リンパマッサージで得られるアンチエイジング効果 リンパマッサージとは、リンパ液の流れをサポートするマッサージです。リンパ管は血管のように全身に張り巡らされて、健康を維持するための働きをしていますが、大きな役割として、老廃物を集めて排出するということがあります。リンパ液には血液が送られる心臓のポンプのようなものがないため、疲労やストレスなどのさまざまな原因により、流れが滞ってしまうことがあります。リンパマッサージは、リンパの流れを活性化し老廃物の排出をスムーズにすることで、健康のみならず美容にも大きな効果が得られるというものです。
リンパマッサージで得られる効果の一つにアンチエイジング効果があります。たとえば、マッサージの仕方によってたるみのない小顔やむくみのない美脚が得られる効果があり、デトックス効果があるのでダイエットや美肌にも好影響をあたえます。また、健康づくりにも役立つため健康美を手に入れられることにもなり、若々しい印象がもたらされます。

新着情報

◎2018/4/4

リンパマッサージ後の倦怠感
の情報を更新しました。

◎2018/2/1

手とカッサでは効果は違う?
の情報を更新しました。

◎2017/11/9

老廃物を流すメリット
の情報を更新しました。

◎2017/10/6

サイトを公開しました

「リンパ カッサ」
に関連するツイート
Twitter